月が出た

夜歩き。
お空を見上げるとくもの向こうがほんのり明るい。
お月様
歩いていると雲の切れ間から顔を出す。
私の帰り道を送ってくれるみたいに。
玄関につく頃、また別の雲の影。

お見送りありがとう。
満月にはちょっと足りない、完全になりきらない。
でももうすぐ丸くなる。そのちょっと足りないが素敵な感じでした。
[PR]
by whitemirror | 2007-01-31 22:28 | 日常の風景