7月26日はマヤンカレンダー(コズミックダイアリー)の新しい年の始まりの日。
そしてその前日である7月25日は「時間を外した日」 (Day out of time)と言われる
時間のはざま。
またまた新しい年が始まるのだ。

そんな大晦日(でいいかな?)の日の夕暮れに
大好きなダンサーと大好きな場所と大好きな楽器を
大好きな人々と見にいかせていただきました。

http://www.ohmiya-hachimangu.or.jp/001main/01info/index.html

まだほの明るい夕暮れ時、たたん!
と広がる太鼓の音。
やがて重みを増してきて

私は草履を脱いで玉砂利を直接踏んでみる。
足下からも響く大地の太鼓の音。
手を広げ、おなかが音を受け止める。

うしろで騒いでいた子供たちも自然にリズムに乗りはじめる。

こうさんが木々の奥から現れる。
まるで木の中から生まれてきたみたいに。
柔らかく、時に強く引き寄せ放つ。
流れるように終わりと始まりを引き寄せる。

波のように、止めどなく。

こうさんが空を見上げる。
一緒に見上げた空は少しずつ濃い藍に染まり
黒々とした木々の葉が空を縁取る。

そして私は天と地に繋がってゆく。

ありがとう。
素敵な終わりと始まりの間。


繋がる。

天地と

人と。

この一年はきっとこのことが私の大きなテーマになっていくのだろうなと予感する。


ありがとう、ありがとう!
[PR]
b0159216_11394030.jpg


今年は暑いせいなのか、早くも一つ目のブラックベリーが。
ほかのみを整理していたらぽろっと手の上に。
親指よりもおっきいよ。
早速一枚写真を撮って。

洗ってそのまま食べちゃいました。
あま〜〜、うま〜〜。

太陽の一杯の味がするね。
ありがとう。、ごちそうさま。
[PR]
by whitemirror | 2008-07-16 11:48 | 食べ物